2009年01月16日

正しい鰹節の削り方

ウィキクックレシピ(WikiCookRecipe)−みんなのレシピ みんなで料理−の更新、またちょっと滞っていますが、今月のテーマ「出汁・スープ」の第二弾として、鰹節を調査中でございます。
今しばらくお待ちくださいませ。

鰹節と言えば、今はパック入り削り節が主流になってしまいましたが、私が子供の頃なんざ鰹節削りでかいてたもんです。
細長い木の箱に鉋がついたアレです。
あの鉋に鰹節を当て、しゃっしゃっなんて削っていたのは母よりも父の方が映像として記憶に残っています。
鰹節をかく、という仕事は、料理のりの字も知らないおのこにも頼みやすい下請け作業の筆頭だったのかもしれません。

続きを読む
posted by WCR管理人 at 10:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食材

2009年01月14日

海草の旬

畑へのミネラル補給に海草採取をもくろんだ私たち。
海に行けばホンダワラなどの海草がいっぱい打ち上げられているよとのオットの言葉に、週末に海岸へとドライブしてることにしました。

少々風あり。
冬の海辺の風は冷たいものの、陽射しの強い晴天。
30分もドライブすれば海岸に着きます。

駐車場に車を停め、堤防を越えて砂浜に降りてみれば、当然のことながら一面の砂です。
晴天と風に誘われたのかサーファーもいっぱい。
最近はカイトで風を操りながらのサーフィンなんてのもあるんですね。
強力な風にあおられるカイトとサーフボードの二つをいったいどうやってコントロールするの?
思わず目が吸いつけられるようにサーファーの動きを辿ります。
最初は苦戦していたサーファーもいざ沖へと漂い出すと、勢いに乗り、巧みなコントロールのもとどんどん沖へと遠ざかっていきます。途中でばっしゃーんとこけたりしないのかな?

いやいや、サーファーを見にきたんじゃありません。
海草拾いが目的なんです。
視線は海ではなく、砂浜にフォーカスしなきゃいけなかったんです。

でも、海草はどこ?

続きを読む
posted by WCR管理人 at 10:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食材

2009年01月12日

大豆と硬水

小山裕久「右手に包丁、左手に醤油 (文春文庫PLUS)」を読んでいたら、硬水の話が出てきました。

著者がヨーロッパに行って、そこで日本料理を作ろうとしたときのこと、地元の水をそのままだったか、料理用に調達したミネラルウォーターが違うものが用意されていたか、詳細は忘れましたが、ともかく向こうで用意された水で調理をしていた。
夜、小豆を水に漬け、次の日の朝調理場に行ってみたら、小豆が全然戻っていない。
助手に聞いてもちゃんと昨夜漬けておきましたと言う。
これが実は実は水が硬い(ミネラル分を多く含む)せいだった。
という話が載っていました。

続きを読む
posted by WCR管理人 at 12:21 | Comment(0) | TrackBack(1) | 食材

2009年01月10日

昆布の採れない沖縄になぜ昆布料理が豊富なのか?

やぁぁっと、昆布情報アップしました。
今月のウィキクックレシピ(WikiCookRecipe)−みんなのレシピ みんなで料理−のテーマは「出汁・スープ」だと言いながら、昆布出汁のひき方の薀蓄を垂れるばっかりでなかなかウィキクックレシピ(WikiCookRecipe)本体に情報をアップする時間が無かったのですが(でも陰でコツコツとページは作っていたんですよ)、やっとそれらをアップすることができました。

続きを読む
posted by WCR管理人 at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食材

2009年01月09日

大豆と昆布

大豆を食べると甲状腺に問題が起きる可能性がある

というのを始めて読んだのがどの本だったのか・・・うちにある豆の本を手当たり次第めくってみましたが思い出せません。吉田よし子だったか辰巳芳子だったかそのあたりの気がするのだけど、該当箇所が見つからない。
でも、いつだったかそれを読んで、ほおっとびっくりしたのを覚えています。

続きを読む
posted by WCR管理人 at 11:25 | Comment(1) | TrackBack(2) | 食材

2009年01月08日

昆布だしとの付き合い方

一昨日から昨日にかけて、昆布だしのひき方、正統派(?)から異端派までいろいろとご紹介してみました(過去記事「昆布だしのひき方さまざま」、「昆布だしのひき方、異端派あれこれ」参照)。
世にある全てのひき方を網羅したわけではもちろんありません。手元にある文献からテキトーに拾いあさっただけですので、これ以外にもいろいろなひき方のバリエーションがあるかと思います。
あまりにもたくさんあると悩んでしまうのが我々一般人です。

いったいどれをお手本にすればいいの?

続きを読む
posted by WCR管理人 at 14:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食材

2009年01月07日

昆布だしのひき方、異端派あれこれ

昨日は昆布だしのひき方は人によってさまざまだけれど、なんとなく共通点がありそうだ・・・という話をしました。
(過去記事「昆布だしのひき方さまざま」参照)

・昆布は洗わない、濡れ布巾で拭かない。

・昆布に切り目を入れると、出汁が出やすい?(賛否両論あり)

・昆布は高温で煮出さない

・昆布を引き上げた後で、一度出汁を高温にすると良い?

だしのひき方には数多のバリエーションがあれど、だいたいこれら共通項は踏襲しているのではないか?
と思っていましたら、それすら覆すような昆布だしのとり方がありました。
そういう昆布だし異端派を今日はご紹介しましょう。

続きを読む
posted by WCR管理人 at 11:20 | Comment(2) | TrackBack(1) | 食材

2009年01月06日

昆布だしのひき方さまざま

今月のウィキクックレシピ(WikiCookRecipe)−みんなのレシピ みんなで料理−のテーマは「出汁・スープ」です。
このテーマというのは、ウィキクックレシピ(WikiCookRecipe)のサイト充実のために、管理人が管理人のために設けているテーマです。月ごとのテーマに沿った情報をウィキクックレシピ(WikiCookRecipe)に加えていくことにより、めりはりをつけながらウィキクックレシピ(WikiCookRecipe)の内容を増やしてゆこうというもくろみ。
管理人だけのテーマですから、一般のユーザの皆様におかれましては、このテーマに縛られることなく、食材の情報、レシピなどどんどん書き込んでみて下さい。

で、「出汁・スープ」なんですが、まずは日本のメインの出汁の一つ昆布出汁を取り上げようと思い、ただいま昆布のこと、昆布出汁のことなどいろいろ調べている最中です。

続きを読む
posted by WCR管理人 at 13:42 | Comment(0) | TrackBack(2) | 食材

2009年01月05日

ラルースに見るフランスのハヤトウリ料理

なんか調子が悪い。
正月に自分の酒量マキシマムを大幅に超えてアルコール摂取したつけが今頃やってきたのか、風邪を引きかけているのかのどちらかではないかと思うのですが、すごく調子が悪い。
体はだるいし、食欲はないし、咳が少し出るし・・・。

昨日、上野からさっさと帰ってくればよかったのかもしれませんが、ついつい秋葉原で探し物→たまたま遭遇した古本屋さんにはまる、というコースを辿ってしまいました。
そして、その古本屋さんで、なんと「ラルース料理百科事典〈2〉BOE-CUI (1975年)」を発見。さすが大都会の古本屋さんはちがうのお〜。

続きを読む
posted by WCR管理人 at 09:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食材

2009年01月04日

上野国立科学博物館に行ってきました

ずっと行きたいと思っていながら、多忙と不運のめぐり合わせのせいで行けなかったもやしもん展、もとい「菌類のふしぎ」展に行ってきました。

子供の冬休み最後の日曜日ということで、そこそこ混んでいました。当たり前のことながら、子連れファミリーが多かった。
「菌類のふしぎ」展に訪れた人はおおまかに三つのグループに分類できるような気がしました。

続きを読む
posted by WCR管理人 at 20:36 | Comment(2) | TrackBack(0) | 食材

2009年01月01日

新年最初のテーマは・・・

明けましておめでとうございます!

今年一年、このブログ、そしてウィキクックレシピ(WikiCookRecipe)−みんなのレシピ みんなで料理−をよろしくお願いいたします。

さて、年も変わりましたところで早速、今月のテーマ発表といきたいと思います。

続きを読む
posted by WCR管理人 at 10:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食材

2008年12月26日

失敗続きのパースニップ料理

年賀状の印刷という大使命を帯びたプリンタは調子悪いことこの上なく、まっさらのインクカートリッジを大枚はたいて買ってきたにもかかわらず、状況は良くなりませんでした。
とうとうネジ回し片手に、自己責任におけるプリンタ分解とプリントヘッドのお掃除という暴挙に出ました。
そのかいあってか、なんとかそこそこのレベル(あくまでそこそこ、100点満点の画質には程遠い)まで回復したプリンタ。
そこまではまあ良かったんですが、インクだらけの我が手をじっと見つめて、しまった!お米を研ぐのを先にやっとけばよかった!

続きを読む
posted by WCR管理人 at 11:56 | Comment(2) | TrackBack(1) | 食材

2008年12月24日

大根はどこを食べますか?

と訊かれて、多くの人は

根っこ

と答えるでしょう。
中には、

いや、葉っぱも食べる

という人もいるでしょう。
ひょっとしたら菜の花のように花を食べることだってできるかもしれません。

でも、それ以外のところを食べる大根があるんです。

続きを読む
posted by WCR管理人 at 10:52 | Comment(0) | TrackBack(1) | 食材

2008年12月23日

野菜・果物の原産地はどうやって調べるのか?

ウィキクックレシピ(WikiCookRecipe)−みんなのレシピ みんなで料理−なるものを運営しはじめて一年余り、いろいろ調べては情報をアップする日々ですが、これはまた自分がモノを知らないということを認識する日々でもあります。

その一つに原産地という概念があります。

続きを読む
posted by WCR管理人 at 07:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 食材

2008年12月22日

酢酸菌大発生

えろうあったかい陽気になってしまいました。
天気予報を見るとここ2、3日だけみたいで、それから後はまた大陸の高気圧が張り出してきそうなのですが、もう春?と思うほど暖かい。
そして、これって春一番?と思うほどの強風も。
ベランダの干物かごは吹っ飛ぶし、大変でした。

暖かいと心配になるのが漬け物類。
カラシナ、鳴沢菜の塩漬け、沢庵、ハヤトウリの粕漬け・・・わずかばかりながら全てわれらが畑の貴重な収穫です。
お願い、カビ生えないで。ちゃんとまっとうな乳酸発酵して。

ところで、最近我が家には乳酸菌ならぬ酢酸菌が大発生しております。

続きを読む
posted by WCR管理人 at 10:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食材

2008年12月20日

バジルとトマティーヨのレシピをアップ

昨日はseesaaブログのサーバーに障害が起きてずっとアクセスできないは、てんてこまいの忙しさだは、なんとか発症せずにおさえこんできたインフルエンザがうごめいているような気配を感じるは・・・もうブログはお休みしちゃおうかなと思いましたが、一応進捗状況だけ。

バジル関係の食材ページをアップしました。

続きを読む
posted by WCR管理人 at 10:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食材

2008年12月19日

パンの耳今昔

パンの耳ってけっこう好きです。
耳そのものが好きだというのもありますが、パン屋さんに行くと只か、只同然の値段でもらえるというところも嬉しいです。
なんかすごく得したような気分になる。
似非サバイバル気分を味わえる。

でも、そのパンの耳、だいぶ長いこと遠ざかっていました。
自分ちで日常のパンを焼くようになると、パン屋じたい滅多に行かなくなります。
パン屋でパンを買うことがあっても、それはここのパンは絶対に食べてみたい!という情熱に突き動かされてのパン買いになります。
一年に一度か二度パンを買うお気に入りのお店は、某私鉄のマイナーな駅から歩いてちょっとあるという立地条件にもかかわらず全国的なパン好きの憧れのお店に昇格してしまいましたが、そこではパンは耳をつけて売られるもの、パンの耳という個別の概念はありません。

続きを読む
posted by WCR管理人 at 11:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食材

2008年12月16日

トマティーヨを世界にひろめるためには・・・

咽喉が少し痛いです。
体にいまひとつ力が入りません。

やばいなあ。

実はオットが今インフルエンザで寝込んでいる最中。
絶対にうつされるまいと頑張っていたのだけど、うつっちゃったかなあ・・・。
この忙しい時期に寝込んでなんかいられないんだけどなあ。

さて、昨日はオットの看病のかたわらレシピを一つウィキクックレシピ(WikiCookRecipe)−みんなのレシピ みんなで料理−にアップしました。

続きを読む
posted by WCR管理人 at 09:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食材

2008年12月15日

カブの力

株の力

ではありません。株価は最近低迷状態です。

蕪の力

です。

続きを読む
posted by WCR管理人 at 12:08 | Comment(2) | TrackBack(0) | 食材

2008年12月13日

トマティーヨとハヤトウリの知られざる共通点

トマティーヨのページをやっとアップしました。
すっごく簡単ですが。
なにせ今手元に情報があんまりありません。
図書館に行けばあるんだけど、暇も元気もありません。

ところでトマティーヨハヤトウリ、ナス科とウリ科、全然似てないようでいて、実は意外なところに共通点がありました。

それは・・・

続きを読む
posted by WCR管理人 at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食材
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。