2008年07月31日

食べられる畑の雑草、19種とりそろえました

[雑草] ブログ村キーワード

さて、7月のテーマ食材「畑の雑草」に沿って、この一ヶ月、食べられる畑の雑草の食材情報をウィキクックレシピ(WikiCookRecipe)−みんなのレシピ みんなで料理−にいろいろアップしてまいりました。
このへんでまとめに入りたいと思います。

尚、この各月ごとのテーマ食材は、ウィキクックレシピ(WikiCookRecipe)−みんなのレシピ みんなで料理−の管理人であるワタクシが、サイト充実にあたりめりはりをつけるために自分のために設けているテーマであり、一般の方々の食材情報、レシピの投稿にはなんら規制を設けるものではありません。管理人以外のみなさまにおかれましては、テーマ食材に関係あろうとなかろうとどんどんいろんな情報を投稿して下さいませ。

とりあげた畑の雑草は19種。加工品などを含めた食材数では30種になります。

では、食べられる畑の雑草、今回アップした分の一覧です。
(青字の食材名・レシピタイトルをクリックしていただければ、該当食材ページ、該当レシピページが表示されます)

続きを読む
posted by WCR管理人 at 12:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食材

2008年07月29日

カキドオシとツボクサ

今日はやっとのことで土用干しを始めました。
今年は漬けた梅の量が少ないからすぐざるに並べられると思ったら、小梅があった!
小梅をちまちまと容器からひきあげてざるに並べるのにえらい時間をとられてしまいました。
今晩は雨になるらしいけど、夕方引き上げれば大丈夫かなと判断。今週を逃すと来週しかない、お盆にかかると厄介だし。

そして、昨日仕込んだパン生地を成形。
真夏は冷蔵庫に入れておいても、一晩経つと生地はぱんぱんにふくれあがって、時折タッパーの蓋を押し上げてでろでろの溶岩流と化します。油断がなりません。

そんなこんなで午前の時間はあっという間に過ぎていきます。まだ洗濯物も干していないのに・・・。
ウィキクックレシピ(WikiCookRecipe)−みんなのレシピ みんなで料理−の食材情報アップも滞ったままです。

ご紹介するのが遅れましたが、先週末はカキドオシノビルの食材情報をアップしました(青字の食材名をクリックしていただければ、該当食材ページが表示されます)。
どちらも今月のテーマ食材「畑の雑草」です。

続きを読む
posted by WCR管理人 at 11:47 | Comment(2) | TrackBack(0) | 食材

2008年07月28日

UFOの逆襲

UFOズッキーニという名前のズッキーニがあります。
別名がいろいろあるようですが(アラジンのランプを連想させるからアラジンとか)、今年の春生まれて初めての家庭菜園を始めるにあたり買い込んだ種の中にこのUFOズッキーニがありました。

少々珍しい野菜のためか一袋に入っている種の数は僅か。
それを惜しむように次々と蒔いていくのですが、最初は発芽温度が足りなかったのか全然発芽せず。
諦めた頃にようやく発芽しだしましたが、いろいろあって、最終的に苗が育ったものはたった一つ。それが今畑で辛うじて生き延びているという状態です。

20080728-1.jpg畑でUFOズッキーニが収穫できるかどうかは疑問符が100個つくくらいアヤシイのですが、先日野菜の買出しに行った時に、このUFOに遭遇しました。とりあえずどんなものか一度は食してみよう・・・とずっしりとしたUFOをかかえて家路に・・・。


続きを読む
posted by WCR管理人 at 12:16 | Comment(2) | TrackBack(0) | 食材

2008年07月26日

塩を食べず、灰を食べる

森枝卓士、南直人編「新・食文化入門」を読んでいたら、南米のヤノママという種族は死者の灰を食べるという話が出てきました。

続きを読む
posted by WCR管理人 at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食材

2008年07月25日

そうめんかぼちゃ、初体験

そうめんかぼちゃ、素麺南瓜。
金糸瓜とも言うらしいです。
洋モノにも同じようなものがあって、Spaghetti Squash と言うらしいです(ネーミングのセンスは洋の東西を問わず)。

という知識だけはありました。
去年も野菜売り場でお目にかかっていたのですが、買いそびれていました。

続きを読む
posted by WCR管理人 at 12:11 | Comment(2) | TrackBack(1) | 食材

2008年07月24日

緑肥用のクローバーはまずかった

昨日のウィキクックレシピ(WikiCookRecipe)−みんなのレシピ みんなで料理−の食材情報アップは、シロツメクサアカツメクサ
今月のテーマ食材「畑の雑草」に沿った食材でございます。

そして、珍しくレシピも一つアップ。
スベリヒユの酢味噌和え
こちらもテーマ食材「畑の雑草」に沿っています。
(青字の食材名、レシピタイトルをクリックしていただければ、該当食材情報ページ、該当レシピページが表示されます)

続きを読む
posted by WCR管理人 at 11:02 | Comment(2) | TrackBack(0) | 食材

2008年07月23日

米と大豆、サツマイモとゴマ

って、何の組み合わせだと思いますか?

米と大豆、って言えば日本食の基盤じゃん、でもサツマイモとゴマっていうのは???大学芋???

ここで、そういえば昔は田んぼの畦道に大豆をよく植えてたんだよねえ、と連想された方、答えは近いです。

続きを読む
posted by WCR管理人 at 12:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食材

2008年07月22日

調理における塩の役割 人工の塩の話

調理における塩の役割をいろいろ調べてまとめてきましたが、減塩食品の話をする前に一つだけ追加しておきます。

調理における塩の役割を考えるにあたり、その役割を塩を使わないでやるにはどうすればよいかということを毎回考えてきました。答が出たものもありますし、出ないものもありました。その中で一つだけ代替手法を考えなかった役割があります。

(0)塩味をつける。
(過去記事「調理における塩の役割 味の調整」参照)

実はこの役割にも完全ではありませんが代替手段があるんです。

続きを読む
posted by WCR管理人 at 11:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食材

2008年07月21日

赤紫蘇自転車操業

今年は梅干作りが後手々々にまわっています。

市場に出回る梅の量も少なかったのか、赤紫蘇も少なかったのか、うまく購入のタイミングをつかめません。
しかも漬けた梅の量は僅か。
まあ、時間も余裕も無かったんだけどね。

続きを読む
posted by WCR管理人 at 13:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食材

2008年07月19日

植物油はバターの代用品じゃない!?

実は最近まで植物油=バターの代用だと思っていました。

バターが無いから植物油を使う。
コレステロールが気になるから植物油を使う。
(あ、西洋菓子とかそういう世界の話です)

すみません。申し訳ありませんでした。
考え方を改めます。

続きを読む
posted by WCR管理人 at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食材

2008年07月18日

調理における塩の役割 その他もろもろ

調理における塩の役割、そろそろ終盤です。
今まで、塩味をつける、味を調整する、浸透圧、蛋白質変性、酵素の働きをおさえる、微生物の繁殖をおさえる、沸点・融点の変化と見てきましたが、今日はこれらに分類しきれないその他の役割をピックアップしていきたいと思います。

(7)その他もろもろ

続きを読む
posted by WCR管理人 at 12:34 | Comment(0) | TrackBack(1) | 食材

2008年07月17日

調理における塩の役割 熱する、冷やす

ウィキクックレシピ(WikiCookRecipe)−みんなのレシピ みんなで料理−の今月のテーマ食材「畑の雑草」、昨日はハコベウシハコベ、そしてハコベ茶の食材情報をアップしました。
(青字の食材名をクリックしていただければ、該当食材情報ページが表示されます)

ご存知春の七草の一つハコベが食べられるというのは、多くの方がご存知だと思います。
うちの畑にも生えていますが、実は我が家のベランダのプランターにも生えてるんです。
今年の早春はこのハコベをちょいちょいつまんでは味噌汁の青みに重宝していました。アクが無いので、アク抜きの必要もなく、気軽に使えるところがいいです。とりたてて美味しいというようなものではありませんが、早春他のものに先駆けて出てくる青みが新鮮です。
花が咲き出してしまうとほこりっぽいような青臭さが気になってしまいます。
おそらくその薬効ゆえに民間では昔から利用されてきたようです。利尿作用だとか整腸作用だとか、歯磨き粉にするとか。赤ちゃん産んだお母さんはお乳の出をよくするためにハコベを食べたそうです。鉄分とカルシウムが豊富なんですって。

ウシハコベはハコベの近縁種。ハコベより大ぶりで、開花もハコベより遅い。ハコベとウシハコベの見分ける時は、雌しべをよく見るんです。雌しべの先が三つに分かれているのがハコベ、五つに分かれているのがウシハコベです。慣れてくると雌しべなんか見なくても雰囲気で分かるようになります。
ウシハコベも同じように食べられます。一度だけ食べたことがありますが、摘んだときのカサが多い、味も上等。たくさん摘んでおひたしで一品なんていいかもしれません。畑のウシハコベを除草がてら摘むことを夢見ていたのですが、こちらはあまり繁茂することなく、衰退期に入ってしまいました。残念(窒素不足のせい?)。

さて、調理における塩の役割、第六弾にいきます。

続きを読む
posted by WCR管理人 at 10:03 | Comment(0) | TrackBack(1) | 食材

2008年07月16日

調理における塩の役割 微生物の繁殖をおさえる

ウィキクックレシピ(WikiCookRecipe)−みんなのレシピ みんなで料理−、今月のテーマ食材「畑の雑草」に沿って、少しずつ食材情報アップしてます。
昨日はヒルガオコヒルガオ
(青字の食材名をクリックしていただければ、該当食材情報ページが表示されます)
そして、昨日はまたまた新しいユーザ登録が一つ。ようこそいらっしゃいませ。分からないこと、困ったことなどありましたら、このブログのコメントででも遠慮なく質問して下さいませ。

続きを読む
posted by WCR管理人 at 12:09 | Comment(0) | TrackBack(1) | 食材

2008年07月15日

エゴマの葉、初体験

ウィキクックレシピ(WikiCookRecipe)−みんなのレシピ みんなで料理−、今月のテーマ食材「畑の雑草」に沿って、昨日はツユクサツユクサ茶の食材情報をアップ。
先週末はスベリヒユスベリヒユの栽培品種タチスベリヒユをアップ。
(青字の食材名をクリックしていただければ、該当食材情報ページが表示されます)

続きを読む
posted by WCR管理人 at 10:03 | Comment(2) | TrackBack(1) | 食材

2008年07月14日

調理における塩の役割 酵素の働きをおさえる

週末の疲れが重くのしかかる月曜日・・・。
真夏に一日炎天下で畑作業やると、昔のわかもんが農作業を嫌って都会へ流出していった気持ちがなんとなく分かります。
わかもんですらそうなのに、年齢の重みも重くのしかかる私たちにはけっこうきついもんがあります。今朝もオットはよろよろと会社へでかけてゆきました。この経験を生かして、来年はもちっと楽できる術を編み出さなきゃ。

さて、週末お休みしておりました、調理における塩の役割、再開したいと思います。

今日扱う塩の役割は、前回ちょろっと予告しておきましたが、

(4)酵素の働きをおさえる。

さて、本題に入る前に酵素とはなんぞやというところからいきたいと思います。

続きを読む
posted by WCR管理人 at 11:51 | Comment(0) | TrackBack(2) | 食材

2008年07月13日

ニジュウヤホシテントウにはイヌホオズキ?

昨日も炎天下の農作業。
ちっぽけな家庭菜園ごときで農作業と言っては、プロの方に睨まれそうですが、遠方ゆえどうしても作業時間が一日のうち一番暑い時間帯になってしまう、往復の労力も含めればまさに一日仕事です。
ただし、昨日は通り雨に中断されること数回。どしゃぶりでなければ雲や雨で陽射しがとぎれることの方がありがたい季節です。

続きを読む
posted by WCR管理人 at 16:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食材

2008年07月11日

調理における塩の役割 蛋白質変性

ウィキクックレシピ(WikiCookRecipe)−みんなのレシピ みんなで料理−、管理人の食材情報アップ、今月のテーマは「畑の雑草」です。
やっかいもの、嫌われ者の畑の雑草でも食べられるものがいっぱいあるんですよ、時にはいかがですか?という情報を少しずつ提供しております。昨日はつくしの食材情報をアップ。先日スギナを載せましたから、やっぱりスギナと言えば次はツクシでしょう、と。
(青字の食材名をクリックしていただければ、該当食材ページが表示されます)
それから、昨日は新ユーザさんが一人、ようこそいらっしゃいませ!

野草関係の本を紐解くと「スギナとツクシが同じ植物であることを知らない人が多い」とよく書いてあります。
えっ、そうなの?とちょっとびっくり。けっこう知られていることだと思っていました。つくし誰の子すぎなの子、ですから。
つくしとすぎなは同じ地下茎から生えてきます。
杉菜は葉緑素を持ち、光合成をして栄養を稼ぎますので栄養茎と呼ばれています。
土筆は胞子をばらまいて子孫を増やすために生えてくるので、胞子茎または生殖茎などと呼ばれています。土筆についてるあのはかま、あれは葉っぱの退化したものらしいです。
うちの畑にはスギナはそこそこ生えてきますが、ツクシは全然生えてきません。
ツクシは肥えた土地にはあまり生えないそうです。痩せた乾いた、あまり他の草も育たないような野原や土手に生えていることが多いとか。痩せた土地では生命の危険を感じて子孫を残そうという本能がむくむくともたげ、胞子茎を出すようになるとか、ならないとか。
まあ、花を咲かすってそういうとこありますよね。盆栽なんかでも葉っぱがしおれるほど水遣りを控えると花つきが良くなるとか、そういうテクニックを読んだことがあります。
逆に言うと、畑にツクシが生えるようでは相当ヤバイ・・・のかも。

さて、調理における塩の役割、第三弾。
今日は塩が蛋白質にどう作用するかを探ってみたいと思います。

続きを読む
posted by WCR管理人 at 12:13 | Comment(0) | TrackBack(2) | 食材

2008年07月10日

調理における塩の役割 浸透圧

昨日は久しぶりにウィキクックレシピ(WikiCookRecipe)−みんなのレシピ みんなで料理−にレシピを投稿。
先日アカザの食材情報ページをアップしたばかりなので、アカザのレシピを二つ。

アカザのピーナッツバター和え

アカザの胡麻和え

どっちも簡単で美味しいです。しかも同じアカザ科のホウレンソウに負けないほどのビタミンがたっぷり。
家庭菜園で刈ったアカザを是非有効活用してみてください。
食材ページでは、スギナ茶をアップ。薬効の豊富なスギナのお手軽活用方法です。
畑の厄介者スギナもこういうふうに活用してみてはいかがでしょうか。
(青字の食材名、レシピタイトルをクリックしていただければ、該当食材情報ページ、レシピページが表示されます)

さて、昨日は調理における塩の役割のうち味をつける、味を調整するというのを見てきました(過去記事「調理における塩の役割 味の調整」)。

今日は塩の役割第二弾として、浸透圧を取り上げたいと思います。

続きを読む
posted by WCR管理人 at 11:35 | Comment(2) | TrackBack(1) | 食材

2008年07月09日

調理における塩の役割 味の調整

昨日は秋冬野菜の栽培計画を練っていたら、ウィキクックレシピ(WikiCookRecipe)−みんなのレシピ みんなで料理−の更新に時間がとれませんでした。時間配分って難しい。

さて、このところ断続的に塩の話を書いてきました。
ちょろっと書いたこと、それにいただいたコメントなどに触発されて、思いつくまま書き散らしております。

ところで、調理における塩の役割というのはなんでしょうか?
食事における塩のことを考えていく上で、これはおさえておいた方がよいかもと思い、少し調べてみることにしました。

調理における塩の役割・・・

そりゃあ、あんた、塩味をつけるために決まってるだろう!

とおっしゃる方もおられるかもしれませんが、コトはそう単純ではなさそうです。
もちろん、塩味をつけるのも大事な役割。
しかも真っ先に思いつく役割なので、これを塩の役割の第0番目に挙げたいと思います。

(0)塩味をつける。

続きを読む
posted by WCR管理人 at 11:43 | Comment(2) | TrackBack(4) | 食材

2008年07月08日

畑の嫌われ者スギナは、こんなに役に立つ!

ウィキクックレシピ(WikiCookRecipe)−みんなのレシピ みんなで料理−の今月のテーマ食材「畑の雑草」第二弾は、スギナです(青字のところをクリックしていただければ、該当食材情報ページが表示されます)。

スギナは畑の雑草の中でも嫌われもんです。
その理由の一つはおそらく地下茎で増えることにあるのだと思います。
種で増える雑草なら、花が咲いて種が出来る前に刈り取ってしまえば、翌年生える量は激減するでしょう。しかし、地下茎で増えるものはそうはいきません。とってもとってもまだとりやまぬ・・・。
ちくしょう、こんのやろう、ということでホームセンターへスギナ除草剤を買いに走るなんてことにもなりかねません。

しかしゴルフ場の芝生ならいざしらず、家庭菜園ぐらいで除草剤をまくのは考えものです。
西村和雄「スローでたのしい有機農業コツの科学」によると、スギナは強酸性の土地を好むそうです。
だから、取っても取ってもスギナがいっぱい生えてくる畑というのは、実は酸性度が高いのかもしれません。畑の酸性度が低くなってくると、自然にスギナも減ってくるかもしれません。

それに、スギナは実はとっても役に立つ植物なんです。

続きを読む
posted by WCR管理人 at 11:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食材
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。